【オーストラリア】おすすめのジムの選び方【パース】

未分類

パースに住んでいるトレーナーの私がパースでおすすめのジムについて紹介します。

実際にいろんなオーストラリアのジムに入会や体験に行っています。

オーストラリアは街を歩けば、いろんなところにジムを見つけることができます。

多いからこそ、どこのジムが自分にあっているかが分からないかと思います。

また、オーストラリアに来て筋トレを趣味にしたい人はどうやってジムを決めたらいいか全くわからないと思います。

そこでオーストラリアの基本的なジムの選び方、またおすすめのオーストラリアとパースのジムについて紹介します。

オーストラリアでのジムの選び方

ジムを決める前にいくつか自分の条件を決めることでジム選びが簡単になります。

目的を決める

まず最初にどういう目的でトレーニングを始めるかを決める必要があります。

ジムによってスタジオがあったり、フリーウエイトがたくさんあったり、プールがあったりとジムによって特色は様々です。

そのため筋トレを一生懸命したいのか、グループフィットネスに参加したいのか、プールで泳ぎたいのか、と最初にあなたがジムで一番何をしたいのか決める必要があります。

ジムに行く期間を決める

契約期間によって値段が変わるため

どのくらいの期間ジムに通うのか決める必要があります。

ジムの契約のときに

「一年契約したら値段が安くなるよ」

と言われ、

一年契約したものの数か月でジムに行くのをやめて損をする人はたくさんいます。

ジムに入会するときはモチベーションが高いため、一年間続けられると思うかもしれませんが、そこは一度冷静になって判断することをおすすめします。

最初は短い期間の契約で、ジムに慣れてきて続けられそうと思ったときに長い期間の契約をすることをおすすめします。

場所を決める

自分の生活する範囲の中にジムがあったほうがジムに行くのが習慣化しやすいので場所選びはとても大切です。

家の近く、職場の近く、通勤や通学のついでに寄れる場所にあるとジムにアクセスしやすいので習慣化になりやすいです。

人はジムでトレーニングすることよりも、ジムに行くと決めてジムに行くまでが一番エネルギーを使います。

そのため、ジムが家から遠いと、ジムに行くという決断をなかなか下すことができず、ジムに行くのがサボりがちになります。

家の近く、職場の近く、通勤や通学のついでに寄れる場所にある決断するエネルギーを使わないですむので自然とジムに行くことができるようになります。

また、ワーホリなど短期間でオーストラリアに来ている人は、一年の内に引っ越す機会が意外と多かったりするので、大手のジムを選ぶことで引っ越した時や、他の州に行ったとしてもそのままジムを継続することができます。

おすすめのジム

次にパースでおすすめのジム紹介します。

F45 Training

特徴

今、オーストラリアで一番勢いのあるジムです。

2018年の顧客満足度NO1ジムに選ばれました。

F45とはファンクショナルトレーニングを45分間やり続けます。

ファンクショナルトレーニングはダンベルなども使いますが、飛んだり、しゃがんだり、寝たり起きたりといろんな動きをするため、基礎体力がかなり向上します。

カロリー消費もかなり高いので、筋トレとダイエットをしたい人にはおすすめです。

普通の筋トレではなく、すこし違うことに挑戦してみたい人におすすめです。

価格

週$60前後

週ごと、月ごと、3か月ごととかなり細かくプランがあります。

メリット

45分で全身を鍛えることができる。

トレーナーがしっかり筋トレを教えてくれるので初心者でも安心。

ほかのメンバーとも仲間意識が生まれ楽しい。

デメリット

費用が高い。

普通のジムとは違い、グループフィットネスだけになるため、フリーウエイトをしたい人には向きません。

結構きつい。
トレーニングを頻繁にしている私でも結構きつかったです。
でも老若男女いろんな人がいるので心配ないと思います。

Home - F45 Training

有料または無料でトライアルあり。(場所によって違うみたいです)

Revo Fitness

特徴

パースにのみにあるジムです。他の州にはありません。

私も使っているジムなので個人的におすすめです。

Revo gym 自体が Most affordable gym in Perth と謳っており、パースで一番価格の安いジムになります。

場所は、Victoria Park, Claremont, Northbridge, Scarborough, Shenton Park の5か所になります。

24時間ジムでRevoのメンバーになれば全てのReve gym の使用は可能です。

トライアルなし

価格

週にたった$9,69です。

月にすると$42,0になります。

手数料や契約費も一切かかりません。

最初にジムのカードキー2ドル払うのみです。

また契約に縛りもないので簡単にやめることができます。

メリット

とにかく価格が安い。

フリーウエイトやマシン、ストレッチのスペースが充実。

筋トレをストイックにしたい人にはおすすめ。

筋トレだけができて、それ以外は必要ないという人におすすめです。

デメリット

トレーニング設備や器具はいいが、シャワーの数が少なかったり、ロッカーが狭かったりと、トレーニング設備以外はあまり良くない。

Most Affordable Gym in Perth - Revo Fitness - Revo
Sign up online in less than 3 minutes to give yourself the chance to improve your life without constraints. We have created the most straight forward and simple...

Good Life Gym

特徴

オーストラリア全土にある人気の24時間ジムです。

パースには13か所あり、どのジムも広く、ロッカールームやシャワーがとてもきれいです。

メンバーになればグループレッスンも受け放題です。

店舗によってはプールやサウナもあるため、プールやサウナを使いたい方にはおすすめです。

プラスでお金を払うことでオーストラリアの全店舗のGood life が使用可能なります。

またメンバーシップによって数回無料でパーソナルトレーナーをつけることができます。

価格

プランによって価格が異なります。

週$14,95~

最初に契約費で$99払う必要があります。

契約は月ごと、12か月ごと、18か月ごとになります。

メリット

グループフィットネス、フリーウエイト、マシントレーニング、プールと日本のジムのようなクオリティ。

私も一時期Good life に通っていましたが、ジム、シャワールーム、ロッカー全てが綺麗でした。

デメリット

クオリティが高いぶん少しだけ値段が高い。https://www.goodlifehealthclubs.com.au

Jetts

特徴

オーストラリア発のジムで全世界に展開しています。(残念ながら日本にはありません)

会員になれば全世界の Jetts を使用可能です。

ジム自体は小さいイメージがありますが、パースだけでも42か所にJettsがあるみたいなのでアクセスしやすいです。

価格

友人と入会すれば、週$12,95

個人で入会すれば、週$14,95

入会費$89

カードキー代$59

メリット

契約の縛りがないため、いつ辞めてもキャンセル料を払う必要がない。

パースにたくさんあるため、どこに住んでもアクセスしやすい。

デメリット

ジムが狭いので、混む時間帯に行くと器具が使えない。

Jetts Fitness Australia | Jetts 24 Hour Fitness Gyms, Fitness Clubs
Workout on your terms with no lock-in contracts, low fees, and open 24/7. 100% Australian, with 200+ gyms nationwide.

3日間の無料トライアルあり。

まとめ

今回はジムの選び方とおすすめの4つのジムについて紹介しました。

もし興味のあるジムがあるなら体験や見学をして雰囲気を知ってから入会を決めることをお勧めします。

オーストラリアで楽しいワークアウトライフを!!

オーストラリアでサプリメントを買う場合、アイハーブを使った方がサプリメントショップで購入するよりかなり安く購入できるので、こちらも参考にしてみてください。

質問がある人は気軽に質問から連絡してください!

コメント